皆様、こんにちは。

歯科は「エビデンス」の構築が難しいとされているそうです。

そもそも「エビデンス」とは?皆様ご存知でしょうか??

学会などに行くと「メディカルエビデンス」というワードを聞きます。

一般的には証拠、証言と訳され、医学では臨床結果などの科学的根拠の意味です。

矯正もそうですが、咬合理論ほ補綴の分野では特に様々な考え方があります。

私もたくさんの理論に触れてきましたが、どれが正しいかは正直わかりません。全て正しいと私は思います。

地域性や派閥もある中様々な理論、方法を駆使して目的を達成することに間違いはないと思います。

弊社もお客様の思う通りの技工物を提供できるよう、今後も様々な考え方に触れたいと思っています。

 

 

(歯科医院を見極める力が必要ですね)