皆様、こんにちは。

私は毎月矯正臨床ジャーナルを読んでいます。

業界の数字や流れについていく為です。

さて、ウェブサイトで虚偽や誇大な広告をしていた医療機関が昨年12月までの

5か月間に112件あったと、厚労省の調査で分かりました。

美容医療などのウェブ広告で料金や効果をめぐるトラブルが相次いだとのこと。

詳しい治療の説明がない術前術後の写真や患者の主観による体験談などの掲載も禁止されるそうです。

矯正歯科も自費でまた高額な為、トラブルが多いと伺います。

弊社お客様は一般の方にも自信をもってご紹介できるお客様ばかりです!!

(信頼もコツコツが勝つコツ)