みなさん、こんにちは。

水野デンタルスタジオの水野裕介です。

ご存知と通り、歯科技工士は減少している。

医療職の中で、歯科技工士だけが「診療の補助」という記載がない。

これを解禁してチェアサイドで直接法で義歯等を製作できればいいと思う。

ドクターにも患者様にとってもメリットが存在することになると思う。

こんな決断を歯科技工士会はできないのでしょうか。

 

(歯科技工士、イラストで出てきた写真)