歯科保健医療ビジョンについて中間報告書が発表されていました。

そこには、私たち歯科技工士の問題にも触れていました。

「歯科衛生士、歯科技工士の人材確保は大きな課題となっており、復職支援や離職防止等の対応を行うことが重要である。さらに、歯科技工士については歯科技工の質及び量的需要の変化等の歯科技工士を取り巻く状況の変化に対応した業務のあり方の検討を行うこととが求められている」

と記載されていました。

皆様はこの報告書をみて何を感じましたか?